スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
信濃路遊膳 蕎麦の郷
信州へ来たからにゃ、お蕎麦を食べて帰らねば~!

しかし、大半のお店はお昼の部の終了が14時半。
車山で解散してからでは間に合わない、ということで見つけたお店がこちら。

CIMG3113.jpg
■所在地
  ・長野県茅野市塚原 2-5-16 〒391-0002
  ・電話:0266-73-0209
■営  業
  ・時間 AM11:00 ~ PM 8:20(オーダーストップ)
■定休日
  ・毎週木曜日(ただし、7月20~8月31日までは無休)
Web:http://www.geocities.jp/chino_sobanosato/index.html

CIMG3112.jpg CIMG3111.jpg


十割蕎麦の大盛をいただきました。

CIMG3104.jpg CIMG3105.jpg

CIMG3106.jpg CIMG3108.jpg

長野在住の友人から聞いたところによると、茅野や諏訪周辺のお蕎麦は比較的コシの強いお蕎麦だそうです。

確かに、コシが強いというか、しっかりとしたお蕎麦でした。
つけ出汁はあんまり甘くなく、濃くもなく、どっぷりとお蕎麦を浸けて食べることができます。
今まで食べた中では、薄めのつけ出汁だと感じました。

蕎麦湯はもっとドロっと濃いのがいただきたかったですけど。

まぁ、食べたい気持ちが強すぎると・・・・こんなもんかな。


あ~美味しかった。


あっ、帰路、恵那峡から小牧まで雷鳴轟く豪雨で・・・・・死にかけました。
無事でよかった。

同行の皆さん、お疲れ様でした~。

次は反省会で(^^♪


Comment

管理人にのみ表示する

食いしん坊万歳~~♪
お疲れ様でした(^o^)ノ

やっぱり本場でたべる蕎麦は違いますよね♪
関西人は口が肥えてるから・・・ (字は合ってますよ!)
buhi | URL | 2008/09/22/Mon 17:34 [EDIT]
buhiさん

今回は(も?)よく食べましたねぇ~。
帰りは豪雨の中の運転、お疲れ様でした。恐怖でしたね。

お蕎麦は三軒ぐらいはしごしたかった♪ハシガーとしては♪

天高く馬肥ゆる秋!
酔いどれチロリ | URL | 2008/09/23/Tue 10:22 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 大阪酔いどれ日記2. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。