久しぶりの更新は蕎麦打ち体験
またまた久しぶりの更新。
ちょっと間があいてることをいよいよ反省している今日この頃。

私の友人(以前の仕事で先輩だった方)が趣味で蕎麦打ちをやっておられるのですが、これがなかなか玄人はだしの領域に入っておられるのです。

すでに蕎麦打ち三段の腕前で、今度四段の昇段試験を受けられるのだとか。

その友人が(奥様の)実家の物置にしていたお部屋を一年がかりで蕎麦打ち部屋に自力で改装したのです。
一部小生も建材を寄付いたしましたので、この度お披露目に呼んでいただきました。

DSC02482.jpg
こちらが蕎麦打ち部屋

DSC02480.jpg
そしてこちらが客間

DSC02481.jpg
このテーブルの天板を小生が寄付いたしました。
以前自宅で棚として使っていた厚目の一枚板を上手く切ってテーブル板にしていただきました。
見違えるほどすばらしいことになっててびっくり。

さて、いよいよ蕎麦打ちです。
まずは師匠のデモンストレーションから。

DSC02484a.jpg
蕎麦打ち三段の水回しから。

DSC02489a.jpg
伸ばし。

DSC02490a.jpg
切る!

DSC02493_20120515221005.jpg
すばらしい出来上がり。


いよいよ小生生まれて始めての蕎麦打ち体験。

DSC02495a.jpg
水回し。

伸ばしてる状況は省略して・・・(^_^;)

DSC02499a.jpg
切る!

DSC02501.jpg
出来上がり。
切るの難しいねぇ。かなり太め&太さもバラバラ・・・凹○コテッ


早速ゆでていただきました。

DSC02502.jpg
見た目はOK?!

意外にこの太目の蕎麦が自分好みだったりして・・・・・というような言い訳をしたりして・・・・・(^_^;)




いや、なかなかによい経験をさせていただきました。


次回からはお客としていただきに参ります。




Tさん、いつも美味しいお蕎麦ありがとうございます。



いい隠れ家ができましたね。



今度はお蕎麦をアテにゆっくりお酒をいただきに行かせていただくことを勝手に妄想してます。



Comment

管理人にのみ表示する

老後に備えて~♪  (^o^)ノ
蕎麦打ち~♪ 

実年オヤジの憧れでし!

老後は、田舎暮らしでノンビリ蕎麦屋でもとか・・・ 妄想中~?

果たして、今のこの国に明るい老後は実現できるのか・・・!?_

( ̄へ ̄|||) ウーム
buhi | URL | 2012/05/17/Thu 09:14 [EDIT]
buhi さん

老後はワイハで手打ち蕎麦屋を開店。
不安な日本とはおさらば!
\(^o^)/
酔いどれチロリ | URL | 2012/05/17/Thu 11:57 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 大阪酔いどれ日記2. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈