スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポンポン山・・・高槻
11月3日の祝日。
例年なら「歩湯呑会」が開催されていましたが、今年は参加者がbuhiさんと小生だけとなってしまいましたので、待ち歩きではなくハイキングに変更。

梅田で待ち合わせして(とりあえず、山に登れる用意はして行った)、「さて、どこを歩こうか」と相談。


約10分の協議でポンポン山に決定。JRで高槻へ。


JR高槻駅からバスでモデルコースの登山口へ向かうバスを探すも、次のバスは約2時間後にしかないことを発見。

急遽もよおしてきた便意を消化する間にそれぞれ検討。


嵐山辺りを歩くか?!とほぼ決まりかけて改札に戻りかけたところで、結構な数のハイカーに遭遇。

ムムム?と考えながら、付いて行ってみることに。

ある一行は摂津峡の方へ行くことがわかりましたが、別の一行はどうやらもう少し本格的に歩くよう。
それでは、ということでこちらに付いてバスに乗り込みました。

見てたガイドブックとは別のハイキングコースですが、ポンポン山に向かうようで一安心。


DSC02033.jpg
神峯山寺(かぶさんじ)の下から登っていきます。

DSC02038.jpg
紅葉にはあと少し。しかし、いつまでも暑いねぇ。

DSC02039.jpg
神峯山寺本堂。

DSC02044.jpg
さらに登って、本山寺。

DSC02045.jpg
本山寺本堂。

DSC02048.jpg
紅葉シーズンになれば綺麗でしょうね。

DSC02053.jpg
大きな杉二本。

DSC02054.jpg
てなわけで、ポンポン山山頂。

DSC02055.jpg
プロトレックはこう言うとります。

DSC02058.jpg
山頂から京都方面。

DSC02059.jpg
狭い山頂ですが、よう賑わっとります。

DSC02061.jpg
我々も大休止。

DSC02063.jpg
日本酒も行くでぇ♪

DSC02064.jpg
ランチの後は、善峰寺方面へ下山。

善峰寺からバスでJR向日町へ。

DSC02066.jpg
さらに、大阪で環状線に乗り換えて福島へ。
前にも来たことのある延命湯で汗を流す。




さて、ここからが大変。




そう、反省会・・・・・反省会には他のコレステローラーズの面々も参加です。
(といってもお一人は体型的にはコレステローラーズ脱退ですが・・・)

本屋さんとTENTYOSさんも参加で宴会開始。

DSC02068.jpg
場所は、JRの高架下の「とっつあん」で。

DSC02073.jpg
ビールは終了して焼酎で何回目かの乾杯。

DSC02072.jpg
こんなもんや・・・

DSC02075.jpg
あんなもんを食べて・・・


そろそろ記憶が・・・・・


DSC02079.jpg
おおぉぉ~、とっつあんの並びのかく庄の図!

丸い鉄板♪

DSC02080.jpg
お好み焼きも食べましが、焼きそばの味しか覚えてへん。





そして帰路・・・・・・遭難しました。


DSC02081.jpg
徘徊。

DSC02082.jpg
徘徊・・・・・。




やってもた。





最近どんどんひどくなる。







先日、下山後遭難の新たなパターンを生み出したところでしたが、さらに新たなパターンに突入。




1ビンタ1パス1ウォークに。

電車を乗り越し、リターンの電車待つ間にホームで寝落ち、気が付いたときには最終のリターン電車の扉が閉まるところ。
その後、フラフラと知らない道を帰巣本能だけで歩いて帰る。


_| ̄|○ガクッ _| ̄|○ガクッ _| ̄|○ガクッ





あぁぁ~酔っ払いなんて大嫌い~!!!




凹○コテッ





Comment

管理人にのみ表示する

下山遭難~!(^o^)ノ
お疲れ様でした!

フライング呑み~本呑み~!!

結構呑みましたよねぇ~♪ 




俳諧・・・ (爆笑)


危険じゃ~! (^o^)ノ


やはり、あの方でした~♪ 
http://blog.goo.ne.jp/kamiyu-6581

buhi | URL | 2011/11/06/Sun 09:14 [EDIT]
buhi さん

もうダメです。
立って帰れません…_| ̄|○ ガクッ

飲み過ぎなゃいいだけなんだけど。
(≧∇≦)
酔いどれチロリ | URL | 2011/11/06/Sun 17:50 [EDIT]
アニキたち、お疲れ様でした。福島は遭難率が非常に高いエリアですね。
これからはビバークにもつらい季節ですし注意!注意!
ローラーおとこ | URL | 2011/11/07/Mon 11:39 [EDIT]
ローラー先輩

お恥ずかしい限りです。
福島に限らず、梅田も京橋も危険地帯となってきました。
そろそろお山には冬支度で臨みますが、下山後のビバークはなんとしても避けねばと心に誓いました。
(^_^;)
酔いどれチロリ | URL | 2011/11/07/Mon 16:01 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 大阪酔いどれ日記2. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。