スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
立ち呑み天ぷら やまなか
最近のハイキングで分かってきたこと。
登り道はなかなか減らない体重もあってしんどいのですが、それでも結構登れるようになってきたこと。
しかし反面、下り道が結構つらい。
下向きの重力をグッと支える脚がすぐに悲鳴を上げてしまいます。歩き方を研究しなければ。

CIMG0133.jpg

さて、先週のとある日。

先日天満をブラブラしている時に発見したお店へ。

もうすでにかなりの有名店ではあるのですが、初訪問でした。

CIMG0240.jpg
立ち呑み・天ぷら やまなか
住所:大阪市北区池田町6-12
電話:06-6351-1555
営業:17:00~23:00
休み:不定休

立ち呑みと銘打っていますが、スツールがありました。


こちらのお店は大国町にある「山中酒の店」の系列店ということ。

大国町のお店へは日本酒を買いに行ったことがありました。

天満をウロウロしだしてからだいぶ経つのに、なんで行ったことなかったんでしょうね。


さて、日本酒。

呑んだお酒、味見したお酒、列挙します。

CIMG0225.jpg CIMG0226.jpg
摂津富田のお酒、「しずり雪 にごり」少しガスが残っている感じ。甘すぎることもなく、一杯目にはよいお酒。
滋賀のお酒、「喜楽長 特別純米」

お料理も紹介。

CIMG0228.jpg CIMG0232.jpg
お造りの盛り合わせ
真ん中のツバスの塩おろし和えがなかなかで美味しかったです。

CIMG0230.jpg CIMG0231.jpg
静岡のお酒、「臥龍梅 純米吟醸」この日の一番の好みでした。いい香り・旨みのお酒です。
島根のお酒、「王禄 超辛純米」超辛とありますが、スーパードライな感じではなく旨みも十分。

CIMG0234.jpg CIMG0236.jpg
山形のお酒、「東北泉 純米しぼりたて」
島根のお酒、「開春 純米超辛口中汲み」

お店の冠にもなっている天ぷらもいただきました。

CIMG0235.jpg CIMG0239.jpg
野菜のかき揚げと牡蠣の磯辺揚げ。
牡蠣は海苔の風味がたっぷりでした。

CIMG0237.jpg CIMG0238.jpg
石川のお酒、「益荒男 山廃純米無濾過生原酒」
茨城のお酒、「来福 純米吟醸」




久しぶりにいろんな日本酒を楽しんだ夜でした。






先日、月曜日は「春鹿」一種類でヘベレケ3秒前になりましたが・・・・・凹○コテッ







あ~美味しかった。


Comment

管理人にのみ表示する

一種8勺としても約七合(゜ロ゜;
昨夜は不覚にも休肝日となりましたw
94キログラム | URL | 2010/02/10/Wed 11:26 [EDIT]
94キログラムさん

量は大した事はないんですが、たくさんの種類が呑めるのがいいかなと。

なかなか好みの日本酒を見つけるのは難しいもんです。

ちなみに昨日は私も休肝日。(^_^;)
酔いどれ日記 | URL | 2010/02/10/Wed 11:30 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 大阪酔いどれ日記2. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。