中華料理 末広亭
えらい前の記事ですんません。
写真を整理してたら、上げてないことに気がつきまして・・・・・(^_^;)

CIMG4920.jpg

去年のいつ頃かも忘れてしまいました。


昔の朝日放送の北側にある、小さな中華料理屋さん。

CIMG9254.jpg
中華料理 末広亭
住所:大阪市北区大淀中2-2-3
電話:06-6458-6278
営業:11:00~20:00
休み:日曜日・祝日



どこかの記事で見たんです。

餡かけ好きの小生としては・・・・・。

麺好きの小生としては・・・・・。


行かねばなりません。

食べねばなりません。


これ!


CIMG9255.jpg

ロー麺、チャーシュー追加。(550円+100円)


ロー麺といえば、三宮か元町の丸玉飯店が有名です。

小生も子供の頃から父親によく連れられて行きました。
当時は丸玉飯店に行くのが嫌だったけど。お店の中に吊られている腸詰が気持ち悪くて・・・(^_^;)
今はビールと共にバリバリ食べますけどね。


さて、末広亭に戻りまして。

お店の中は独特の雰囲気。

お昼の時間を外していきましたので、2~3人のお客さん。

注文したら、ほどなく出てきました。


上の写真でわかりますか?

餡は結構きつめのドロドロです。中々麺が持ち上がりません。

CIMG9256.jpg

このドロドロが熱いのなんのって。

スープはかなりしょっぱめ。
というか、醤油の味しかしなかったです。
加えて、具材を炒めた時のおこげが苦くて。

これはこんなもんなの?

それとも失敗作?


麺とチャーシューは美味しかったので残念でした。



といいながら、もう口の中からは記憶が飛んでるので、怖いもの見たさでまた行ってしまうかもしれませんが。







ご馳走様でした。


Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 大阪酔いどれ日記2. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈