スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行く年来る年
2009年も残すところ約一時間となりました。

CIMG9771.jpg

2009年は呑み、食べ、街を歩き、車で出かけ、料理を作り、終盤には山歩きを始めることができました。


歴史的な政権交代は目にすることができましたが、まだまだ景気の先行きは不透明です。

でも、いくら長い夜が続いても必ず明けることを信じて2010年に踏み出します。


2010年も呑み、食べ、街を歩き、車で出かけ、料理を作り、山歩きができる年にしていきたいと心より祈ります。



そして、それらの楽しみにお付き合いいただいた友人達に感謝し、また来年の変わらぬお付き合いをお願いしながら静かに大晦日を過ごしています。




お付き合いいただいた全ての方々に感謝いたします!





また、拙ブログを見ていただいた全ての方々に感謝です!







あ~楽しい一年でした♪

スポンサーサイト
ローストポーク 料理レシピ備忘録
ある日、突然にローストポークを作ってみようという衝動に駆られまして・・・・・。

いや、実はある呑み会に持参する料理なんですけどね。

CIMG9882.jpg
これが今回の獲物!スーパーの売り場になかったので、お店の方に「これぐらいで切って~!」とお願いしました。
豚肩ロース1.5kgです。

CIMG9883.jpg CIMG9884.jpg
塩と粗引き胡椒をすりつけます。
ハーブはローズマリーと月桂樹を使用。

CIMG9885.jpg CIMG9886.jpg
本当はシードルを使いたかったんですけど、シードルって今売ってないのね。
見つかりませんでしたので、100%果汁のアップルジュースで代用しました。

CIMG9887.jpg
保存バッグに入れて、一日冷蔵庫で寝かせます。



翌日・・・・・。


CIMG9888.jpg CIMG9890.jpg
漬け汁を捨てて、お肉を常温に戻します。
あと、形が崩れないようにタコ糸で縛ります。

その間に、一緒にオーブンに入れる野菜をバットに広げます。

CIMG9889.jpg
ジャガイモ、タマネギ、ペコロス、芽キャベツ、セロリ、ニンジン、マッシュルーム、ニンニクなど。

CIMG9891.jpg CIMG9892.jpg
お肉は全面に焼き色をつけてから野菜の上に。

いよいよオーブンに投入します

CIMG9893.jpg
160度でまず45分、お肉をひっくり返してさらに45分で焼いてみました。

CIMG9894.jpg CIMG9895.jpg
焼きあがりました。
一応金串を刺して、中心の火の通り具合を確認しました。
その後、アルミホイルでしっかりと包んでお肉を休ませます。最低30分は休ませることが重要なんだそうです。

CIMG9897.jpg
お皿に盛ったら完成です♪

どうでしょう?切ってみるまでわかりませんが・・・・・(^_^;)

CIMG9904.jpg CIMG9909.jpg
まずまずのピンク色で焼けました。
もう少し焼きは浅くてもいいかもしれませんが、なかなかジューシーな感じで焼きあがりましたよ。


呑み会に持参した料理はもう一つ。

CIMG9896.jpg
スパサラ♪

同時進行で作ってました。味もまずまず・・・・って失敗することないか。(^_^;)



料理は他にも持ち寄りでたくさん・・・(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



この日は4人で、ビールのあとワイン7本。

CIMG9900.jpg



よう呑んだ~♪よう食べた~♪






あ~美味しかった。

自画自賛・・・凹○コテッ

生駒山ハイキング?
メリークリスマス!

今年もいよいよ終わろうとしていますが、なんとか風邪も引かずインフルエンザにもかからずに過ごすことができました。

これも最近始めた山歩きのおかげかと・・・・・\(^o^)/



さて、今年の山登りも最後になるかな、と思いながら友人に諮ってみると、ご一緒いただけるということで行ってきました。


今回は生駒へ。



前日に新しい靴を買いました♪

CIMG9918.jpg
SALOMON 3D Fastpacker Mid GTX と言うらしい。

大阪駅前第二ビルのIBS石井スポーツで。

六甲山へ行く時はもう少しヘビーな登山靴を履いていってるのですが、今回もご一緒いただいたbuhiさん情報に寄ると、「生駒なんかハイキングやで~」とのことでしたので、ちょっと軽めのトレッキングシューズを新調しました。

いきなり履いて行きましたが、足も痛くならず軽快に歩けました♪


近鉄難波駅で待ち合わせし、いざ出発。

今回はアキさんも初参加。


歩き始めは近鉄枚岡駅から。

CIMG9921.jpg CIMG9922.jpg

枚岡神社の境内から梅林を抜けて登って行きます。

CIMG9923.jpg CIMG9924.jpg
CIMG9925.jpg CIMG9927.jpg

まずは枚岡山展望台に到着。

CIMG9926.jpg

大阪平野が一望です。
心配していたお天気もこの時点では大丈夫でした。

CIMG9929.jpg CIMG9930.jpg
豊浦橋へ少し下って。

CIMG9932.jpg CIMG9934.jpg
しばらく国道308号線を登ります。

国道といっても狭いし、急!勾配は20度はあるんでないかと思いました。

全工程でこの国道が一番しんどかったかも。

CIMG9938.jpg CIMG9939.jpg
途中で日本の原風景、棚田もありました。

CIMG9940.jpg imgCAHKNSSR.jpg
さらに国道(酷道)308号線を登りますが、左側が国道です。
道路幅がわかりやすいように寝てみました・・・決してへばって倒れたわけではありません(^_^;)

CIMG9943.jpg CIMG9944.jpg
石畳の国道も珍しいですよね。

CIMG9945.jpg CIMG9946.jpg
なんとか、暗峠(くらがりとうげ)に到着。

CIMG9948.jpg
峠のお茶屋が開いてたので、熱燗で身体を温めました♪

でもこのアルコール摂取が後でえらいことになったんですけど・・・・。

でも美味しかった~♪

CIMG9952.jpg CIMG9953.jpg
CIMG9954.jpg CIMG9955.jpg
なんとか山頂へ近づいてきました。

さっきの日本酒でぜぇぜぇ言うてましたが・・・・凹○コテッ

CIMG9956.jpg CIMG9957.jpg
やっと到着しました~。テレビ局各局のアンテナがいっぱい。

CIMG9959.jpg CIMG9958.jpg
生駒山の山頂は遊園地の中でした。

三角点は汽車の乗り物施設の真ん中にありました。

CIMG9960.jpg CIMG9962.jpg
だいぶお天気が悪くなってきましたが、昼食です♪

お弁当の匂いを嗅ぎつけたのか、猫ちゃんが寄ってきましたよ。
唐揚げを少しあげましたけど。

CIMG9963.jpg
山頂到達に乾杯♪

CIMG9964.jpg CIMG9968.jpg
山頂遊園を下って、下山して行きましょう。

CIMG9971.jpg CIMG9975.jpg
下りも結構しんどかったよ~。

CIMG9977.jpg CIMG9976.jpg
石切神社の上之社に到着です。

CIMG9978.jpg CIMG9980.jpg
神社の参道から石切神社を通って。

CIMG9981.jpg CIMG9984.jpg
この日の銭湯へ。

新石切駅近くのスーパー銭湯「風の湯」へ


CIMG9985.jpg CIMG9986.jpg
CIMG9989.jpg CIMG9990.jpg
反省会は京橋の富鶴へ。

反省会には本屋さんも駆けつけてくれました。Mさんも飛び入り参加です。



反省・・・・・ハイキングのレベルじゃなかったで~!!!

メニー・クルシミマス!

(llllll゜Д゜)ヒィィィィ



この日の踏破距離:約11km
消費カロリー:約1800kcal





あ~よう歩いた~。

そば処 竹生
今週から全国的に寒波が到来するようで、今朝も冷えましたね。

CIMG9533.jpg

それでも自宅は暖房無しで過ごしてます。

小生の部屋着は半袖のTシャツに半バンですが・・・・・そろそろ限界か?(^_^;)



昨日は打合せで八尾に行ってました。

小生は八尾や東大阪方面はあんまり行く機会がありません。



八尾へ行く道のりで尼崎を経由し、こちらで昼食を。


CIMG9877.jpg
そば処 竹生
住所:尼崎市西大物町10‐12
電話:06‐6401‐7096
営業:11:00~14:00、16:00~20:00
休み:日曜日、祭日

お店に到着したのが11時過ぎだったので、さすがに空いてました。


竹生さんでこれまで食べたことがあるのは、「焼豚定食」と「カレー中華(カレーチャーシュー)」の二つだけ。

他のメニューも食べてみなければと思い、「竹生定食」をお願いしてみました。

CIMG9878.jpg
竹生定食

CIMG9879.jpg CIMG9880.jpg

竹生定食のメインはカツとじです。

カツとじのトンカツは卵と一緒には煮込まれておらず、揚げたてのトンカツの上から卵をかけているので、サクサクです。

そして、結構分厚いトンカツ♪

お味噌汁の代わりにミニ中華でお願いしました。

この中華そばのファンなんですよ。\(^o^)/



でも、印象としては「普通」の定食でした。

「焼豚定食」や「カレーチャーシュー」のインパクトはなかったかなぁ~。

ボリュームは満点でしたよ。




次回はやっぱり「カレーチャーシュー」でいこうかな。寒くなってきたことだし。






あ~美味しかった。


そうそう、晩御飯の炭水化物を抜き始めました♪

ダイエット妄想進行中~凹○コテッ

六甲山山頂アタック リベンジ編まとめ
念願の六甲山山頂アタックを達成し、その後有馬へ下山し温泉へ入って帰ってくるという快挙!

前週と同じく、buhiさんと2人での挑戦です。

CIMG9846.jpg CIMG9847.jpg

前回は山頂を目指したわけではなかったので遅めの出発でしたが、今回は山頂アタックということで、2時間早い午前8時に阪急芦屋川集合でした。

実際には7時40分頃に出発して、まずは高座の滝へ。

この時点でもう汗だくですが・・・(^_^;)

不思議なことに、高座の滝までは、もうしんどいという感じではなくなりました。


しかし、この日はロックガーデンがしんどかった~。

やはり、2週連続は無謀だったか~!と思いながら、何とか風吹岩まで到着。


記念撮影をして休憩しようかと思った時、またもやコヤツが・・・・・・・(ーー;)

CIMG9852.jpg rokkou001.jpg

buhiさんは逃げる時にスネを負傷!
小生は慌ててつかんだザックのジッパーを損傷!置き忘れた手袋をカジカジされました!

残念ながら、イノシシはある男性のリュックを奪って逃亡しました。

近くにいた高校生がなんとかリュックを奪い返してくれましたが、噛み千切って中の食料だけとられたようでした。

ほんまにあのイノシシ(前回buhiさんがタックル食らわされたのと同じだと思います)はタチ悪いですわ。

ええ加減、何とかせなあかんかもしれませんね。


イノシシが風吹岩に居座りそうな感じだったので、早々に他のグループに付いて風吹岩を後にしました。

いつ追いかけてくるかと思い、信じられないスピードで歩きましたわ。

アドレナリン出まくり~!でした。(^_^;)


思わぬペースで山を登ることになって、無事に前回の到達地点である本庄橋跡を越え、さらに山頂へ。

この辺で2人共、もう後戻りはできないと覚悟しました。


もうちょっと、もうちょっとと言い聞かせながら、自分をそしてお互いに相手を励ましながら山頂直下の一軒茶屋へ到着。

CIMG9854.jpg CIMG9856.jpg

めちゃくちゃしんどかった~!!!

CIMG9858.jpg

でも達成感で一杯♪

CIMG9859.jpg CIMG9861.jpg

ゆで卵が美味しかった~。


昼食の後、山頂に到達しました。

CIMG9862.jpg

リベンジ達成です♪ バンザ~イ\(^o^)/

CIMG9863.jpg CIMG9864.jpg

昔は米軍のアンテナ施設だったんですが、今は自衛隊の施設になったんですね。

CIMG9867.jpg CIMG9865.jpg

この頃から空の様子が・・・・・と思ってたら、有馬への下山道で降られました。

なめたらあきませんわ、山の天気は。(-_-;)


有馬までの道中は雨で写真撮る元気も出ませんでした。

下り道で膝が痛くなったのもありましたが・・・・・・(T_T)/


かんぽの宿で温泉につかり、お疲れ様の乾杯♪

CIMG9872_20091214120855.jpg

CIMG9871.jpg CIMG9873.jpg

帰りは阪急バスで芦屋まで1時間で帰ってきました。


阪神芦屋駅前で改めて、登頂反省会をして終了。

CIMG9874.jpg rokkou002.jpg

乾杯が3人になっているのは謎です・・・・・凹○コテッ




踏破距離:約14km
最高標高:931m
消費カロリー:2500kcal以上?


buhiさんお疲れ様でした~♪

またどこか登りましょう。そしていずれは六甲縦走も?

十三で呑むんとちゃうで~(^_^;)




あ~よう歩いた。
Copyright © 大阪酔いどれ日記2. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。