スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さくっとばんざい
ネタを遡って書いております。

5月21日は車関係の友人達との定例飲み会でした。

集合の前に運試しを。

DCF_7515.jpg DCF_7516.jpg

当たりますように。


さて、いつもはお店の予約を準備万端整えて挑むのですが、この日は三々五々集まってから決めようということで、まずはこちらのお店で集合となりました。

DCF_7519.jpg

最近多いな、ここでの集合。

しかし、夏場は私の体型の人が何人か入るとかなり温度が上がりそうですなぁ。


大半の人数が集まったので、さてどこへ行こうかと・・・。

下へ続きます

スポンサーサイト
博多中洲 五臓六腑 お初天神店
上から続いてます。

「さくっとばんざい」で協議の結果、この日のメインは同じ通りにあるこちらのお店へ。

DCF_7523.jpg

博多中洲 五臓六腑 お初天神店
住所:大阪府大阪市北区曽根崎2-14-7 太平レジャービル1F
電話:06-6314-1162
営業:月~土 17:30~05:00(L.O.04:30) 日・祝 17:30~23:30(L.O.23:00)
休み:無休
http://www.shinsenkaku.co.jp/

DCF_7520.jpg

お店のメイン料理のお鍋も焼きもんも食べませんでした。
アテばっかし。

でも・・・・・・。


あ~美味しかった。

さらに宴会は下へ続きます




北新地の夜
上から続きます。

「五臓六腑」で居酒屋呑みをした後は、北新地のいつものお店「POPO」へ。

imgCA1TIHKI.jpg


途中で、ギター弾きのスナフキン君を冷やかしながら・・・。

DCF_75241.jpg

「酔っ払いのおっさんは嫌や~!」と思てることでしょう。


乾杯~!

imgCAC657DP.jpg

しかし、皆さんよう呑みますなぁ~。


imgCAVLOWJB.jpg

結成中の「コレステローラーズ」の4ブラザーズ。

顔隠したらホンマに体型同じ。実は顔出ししたら、これまたブラザーズ。


あ~楽しかった。

西宮大勝軒 もりそば
車で仕事に出かけたついでに、「大鶴製麺処」をさいほうしようかとナビをセットしましたが、金曜日であることと、最近突然増えた道路工事による渋滞のため、西宮を出ることなく断念。

気を取り直して、向かったのはこちら。

DCF_7511.jpg

西宮大勝軒
住所:兵庫県西宮市城ヶ堀町6-11
電話:070-6645-6313
営業:11:00~17:00(売り切れまで)
休み:木曜日


注文するのはいつも同じ。

DCF_75111.jpg

もりそば(中/2玉)

最近は食べ慣れたので、そんなに感動はなくなりましたが、2~3週間に一度は食べたくなります。

今流行の究極を目指しているラーメンではありませんが、なぜか食べたくなります。
なんか、麻薬的なジャンキーなお味。

麺は太麺でモチモチ&シコシコ。スープは酸味が効いています。
残念ながら、食べ終わった後のスープ割りはありません。

以前は大(3玉)を注文していましたが、今はもう無理。
3玉食べきる前に飽きてしまいます。2玉が丁度良い感じ。

お店のおばさんはあまり愛想はよくありませんが  それが普通ですので、気になさらずに。お店出るときには「ありがと~」を連発してくれます。


あ~美味しかった。

以前の「大阪酔いどれ日記」はこちら。

鍋焼きラーメン マルハシ
今日は尼崎の園田に車のオイル交換に行ったついでに、友人のbuhiさんと箕面まで遠征してきました。

DCF_7507.jpg

鍋焼きラーメン マルハシ
住所:大阪府箕面市坊島1‐2-5 
電話:072-725-9777
営業:11:00-14:30/18:00-24:00
休み:水曜日

既に汗かきかきの季節なので、ちょっと躊躇しましたが、鍋焼きカレーラーメンをいただきました。

DCF_7508.jpg

私は辛さ「普通」を、友人は「中辛」を頼みました。

決して、辛いものがダメなのではありませんが、人一倍汗かきの私は見苦しくなるのを遠慮して。

「中辛」の上にはさらに4~5倍辛い「激辛」があるそうです。
「激辛」を完食すれば、写真撮影の後、お店の壁に貼っていただけるそうです。
加えて、アイスコーヒーのサービスも。

さて、友人のbuhiさんはマスターにお願いして、替え玉してました。
これまでは、麺の固さや、スープとのバランスを理由に、替え玉は受けてなかったとのことですが、友人が替え玉しても問題ないことをマスターに熱心に語った結果、本日より替え玉可となりました。(カレーラーメンだけかも)
「替え玉」のメニューを早速作ってはりました。

麺を食べ終えた後は、ご飯を投入してダブルで楽しむ事もできます。

imgCA6Q2W8E.jpg


今度は季節のよい時に、「激辛」に挑戦してみよう。


DCF_7510.jpg

帰りに武庫川の河口までブラブラとドライブしてきました。



あ~美味しかった。

以前の「大阪酔いどれ日記」はこちら。


Copyright © 大阪酔いどれ日記2. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。