スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
立呑みの店 くれは
昨日は友人のbuhiさんと94キログラムさんと突然のラーメンミーティングでした。

CIMG9663.jpg

詳しくは94キログラムさんのブログへどうぞ♪
(さぼりでスイマセンm(__)m)

ラーメンの後でコーヒーを飲みながらちゃんと打合せもしましたよ、忘年会や遊びのですが・・・凹○コテッ


先週の平日のこと。
どうしても十三の気分になってしまった日。

まぁ十三の気分というよりは、ここに行きたかっただけ。

立呑みの店 くれは (中島酒店)
住所:大阪市淀川区十三東3-28-4
電話:06-6304-6096
営業:16:00~21:00
休み:土曜日・日曜日・祝日

基本的には土曜日もお休みなので、なかなか来られないお店です。
祝日がある前後の週どちらかの土曜日は開いているそうなんですが、営業日のパターンが把握できていない小生です。

確か、次の日は街中歩きの日だったと思うので、「ここだけっ!」と決めて十三に乗り込んだ気がします。

梅田で業務を終えて、早足で阪急電車に乗ったとき、ふと電車の窓ガラスに映った小生の顔を見たとき、「立ち呑みに行くのに何を必死になってんねんやろう?!」と可笑しくなりましたが・・・・。

まぁ、趣味ですから。(^_^;)  

趣味には必死になるんです・・・・・仕事で必死になれ!ヘ(__ヘ)☆\(^^;)


CIMG9625.jpg

やっぱり瓶ビールが落ち着きます。

生ビールの美味しくないお店が増えすぎている気がします_| ̄|○ ガクッ

CIMG9626.jpg CIMG9627.jpg
CIMG9628.jpg

アテにはこんなもんを。

ビールの後には焼酎も何杯かいただきましたが、何杯呑んだか忘れました。

次の日の二日酔いはありませんでした♪



そうそう、年末ジャンボ買いました!!!

CIMG9623.jpg


1ヶ月妄想三昧の日々です♪♪♪




あ~美味しかった。

スポンサーサイト
休日の十三はしご酒
関西だけですか?いつまでも暑いのは・・・・(^_^;)
寝るときはまだガンガンにエアコンかけてます。

CIMG8649.jpg

JR大阪駅北側の工事もだいぶ形が見えてきましたね。

週末の土曜日は久しぶりに十三へ。

行ってみたかったお店があったんよ。

CIMG8663.jpg
沖縄料理の店 はながさ
住所:大阪市淀川区十三本町1-2-13
電話:06-6886-0006
営業:16:30~23:30
休み:日曜日

沖縄料理の立ち呑みのお店だということで、しばらく前からチェックしてたんです。

やっぱり乾杯はオリオンビールで。

CIMG8655.jpg

アテも沖縄料理で。

CIMG8657.jpg CIMG8658.jpg
CIMG8661.jpg CIMG8660.jpg
CIMG8659.jpg CIMG8662.jpg

あんまり得意ではありませんが、泡盛もいただきました。
グラスが綺麗ですね。



さぁ、次行こ♪



次のお店は二回目の訪問。

CIMG8668.jpg
富五郎
住所:大阪市淀川区十三本町1丁目1-13
電話:06-6305-0356
営業:17:00~23:00
休み:日曜日・祝日

十三屋の前を通ってやってきましたが、十三屋さんは相変わらず一杯。

あっちも嫌いじゃないけど、コレステローラーズの小生にはちょっとキツキツ。

こちらの富五郎さんはゆっくりさせていただけます。

前に来たときも思いましたが、いいお店です。

料理もそうですが、お店の雰囲気がね。

時代というか、お店に入った瞬間に時間の流れ方がゆっくりになる感じがするんです。

CIMG8664.jpg CIMG8665.jpg
CIMG8666.jpg CIMG8667.jpg

焼酎のグラスもまた味わい深い?

アテは、前にもいただいた納豆スペシャル。
マグロやタコ、山芋も入ってます♪

それと、厚揚げは必須ですな。揚げたて、カリフワなのよ。

豚キムチもいっときました。


満足、満足♪



さて、次は東口へ。




あれ?土曜日は休みのはずのお店が開いてる!

CIMG8674.jpg
立呑みの店 くれは (中島酒店)
住所:大阪市淀川区十三東3-28-4
電話:06-6304-6096
営業:16:00~21:00
休み:土曜日・日曜日・祝日

そうよね。小生の情報では土曜日も休みなので、一度もくることができてなかったんですよ。

後で聞いたお話では、連休などがあったときは土曜日の営業はしているときがあるんだとか。
今後は要チェックですな。

CIMG8669.jpg CIMG8673.jpg
CIMG8670.jpg CIMG8672.jpg

こういう角打ちのお店に来ると、やっぱり日本酒を呑んでしまうんですよね。

この日本酒が後々えらいことになるんですけどね、いつも。

呑んでる途中から、お隣の常連さんとお話させていただいて、お店の情報などを聞かせていただきました。

この常連さんも小生の生まれ育った尼崎は杭瀬にいらっしゃったことがあったとか。
地元民は誰でも知っている、あの「国際飯店」で結婚式したとか。

えらい地元の話で盛り上がってしまいましたわ。

お声掛けいただいて、ありがとうございました。


お店の大将も、女将さんもよい方で。


また来るよ~♪と後ろ髪引かれながらの退店でした。






ふぅ~、酔うた酔うた。





次の日は酔い覚ましで、出先の妙法寺でうどんでした、当然。





あ~美味しかった。

十三屋
関西うどん巡礼も残すところ一軒となって、いつその日を迎えようかと楽しみにしている今日この頃です。

CIMG3826.jpg

残ったお店が中津なので、いつでも行けまっせ~♪


さて、22日の土曜日は久しぶりに十三へ。

CIMG3917.jpg
十三屋
住所:大阪市淀川区十三本町1-2-3
電話:06-6308-1778
営業:10:00-22:30
休み:年中無休(盆と正月を除く)

本日二度目のトライ。
一度目は満席だったので、近くの立ち呑み屋で時間をつぶしてました。

そちらの立ち呑み屋さんはブログアップするほどでもなかったので、割愛。

なんとか二度目は相席で入れました。


CIMG3914.jpg

前の立ち呑み屋でビールは飲んだので、熱燗で。

アテは・・・。

CIMG3913.jpg CIMG3911.jpg
生シラスと鯵のたたき、そして。

CIMG3912.jpg
貝柱のお造り。アッサリだったので、多分タイラギ。

CIMG3915.jpg

途中からは焼酎にして・・・・・。

シメにはこれ。

CIMG3916.jpg
名物ミンチカツ

食べ始めてから写真のことを思い出したので、こんなんになってしまいました。


この日はこれで終了したのですが、帰宅してから楽しみが待っていました。

最近、蕎麦打ちの修行を始めた友人から試作のお蕎麦をいただいていたのです。

CIMG3918.jpg

「まだまだへたくそやから」と謙遜されていましたが、なんのなんの、綺麗に打たれています。

つなぎと蕎麦粉の割合は二八だそうです。

友人はかなり謙遜されていたので、お蕎麦はもっとボソボソなのかと思っていましたが、切り方も結構揃っているし、大したもんです。

さて、茹で時間が問題。どれぐらいが良いのか聞くのを忘れていたので、感覚で。

まず、1分ぐらいで様子を見てみましたら少し固めだったので、最終的には1分20秒ぐらいであげました。

冷水で洗って締めて、完成♪

つけ出汁はなかったので、家にあった出汁醤油やその他で、適当に。

CIMG3920.jpg

茹で上がりもなかなかのお蕎麦です。

まずはお蕎麦だけでいただいてみましたが、コシもしっかり、なおかつツルツルの喉越しも気持ちがいい。

もうお店開けまっせ~!

高い高い値段で、このお蕎麦よりも美味しくないお店もあるし。

この友人のT氏、これから出汁の研究もしていかれるそうで、さらには蕎麦粉やつなぎの勉強もしていかれるとお聞きしています。

いずれ、お店を開かれる時は一番に伺いますよ♪

これからもどんどん試作されて、どんどん試食させて下さ~い。



あ~美味しかった。Tさんありがとうございました~♪

立ち呑み処 まる
上新庄の「大鶴製麺処」からの帰り道。

わざわざ上新庄まで電車に乗って行った理由は・・・。

・・・・昼酒の誘惑に勝てなくなったことを想定してでした。

淡路で乗り換えて、天神橋の方へ行くか、そのまま梅田まで行ってしまうか・・・。

約10分悩みながら、たどり着いたのは(途中下車?)こちら。

DCF_7491.jpg
阪急十三駅東口


あっ!ひょっとしたら今日は日曜日で休みかも・・・
と思いながら、東口を進みます。

開いててよかった!

DCF_7490.jpg DCF_7489.jpg

立ち呑み処 ○まる

なんと日曜日は午前10時から開いてました。
いつも来るのは土曜日やったからね。
ちなみに土曜日は午後2時開店。

ハムステーキをアテに、麒麟ラガーで  一人酒。

まるはこれだけで失礼し、西口へ周ってみました。

DCF_7492.jpg DCF_7493.jpg

ブラブラしたものの、もう一つ気分が乗らずに帰宅の途に着きました。


あ~美味しかった。

以前の「大阪酔いどれ日記」はこちら。

Copyright © 大阪酔いどれ日記2. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。