GWの京都散歩 (第1回歩湯呑会)
5月4日、GWもど真ん中。
高速道路は相変わらずの渋滞。どこもかしこも人の波。

CIMG7032.jpg

この日は呑み友&車友のbuhiさん、本屋さん、Fさんと京都ブラブラ散歩でした。

CIMG6952.jpg CIMG6953.jpg
スタートは京阪清水五条駅。いつの間にか駅名変わってるのね。

CIMG6954.jpg CIMG6955.jpg
鴨川の西岸を北上していく事にします。

CIMG6956.jpg CIMG6958.jpg
まずは四条通りに出て、一度東へ。

CIMG6959.jpg CIMG6960.jpg
南座の前を通って、朝食をと思いましたが、一銭洋食はまだ開いてません。

CIMG6961.jpg CIMG6963.jpg
CIMG6965.jpg CIMG6966.jpg
白川と辰巳神社。
このあたりは、学生時代にアルバイトでコーヒーの出前に走り回った場所です。

CIMG6969.jpg CIMG6971.jpg CIMG6974.jpg CIMG6973.jpg
京都らしい街並みですねぇ。置屋の表札なんかも眺めながら・・・。

CIMG6976.jpg CIMG6977.jpg
CIMG6979.jpg CIMG6981.jpg
三条でモーニングを食べて(もう食べてる)、鴨川沿いを北上です・・・ようやく本格的な歩きです。

CIMG6983.jpg CIMG6982.jpg
まだまだ遠くに大文字山を見ながら。

CIMG6984.jpg CIMG6986.jpg
今出川をくぐって、賀茂川と高野川の交わるところの頂点に渡って。

CIMG6988.jpg CIMG6989.jpg
糺の森、下鴨神社方面へ。

CIMG6991.jpg CIMG6993.jpg
CIMG6995.jpg CIMG6994.jpg
葵祭りの「禊の儀」というのが行われていました。

CIMG6996.jpg CIMG7000.jpg
下鴨神社に参って。

CIMG7002.jpg CIMG7006.jpg
高野川を東へ百万遍方面へ。ハイライトで昼食をと思ってましたが、お休みでした。

CIMG7007.jpg CIMG7008.jpg
知恩寺を少し横切って・・・。

CIMG7012_20090506144308.jpg CIMG7010.jpg
CIMG7009.jpg CIMG7011.jpg
居酒屋たる八でラーメンランチ、ビール付き♪

CIMG7013.jpg CIMG7014.jpg
ランチの後はデザートで(^_^;)
白川今出川の角にある氷菓子のお店で。

CIMG7015.jpg CIMG7016.jpg
アイスキャンデーで乾杯~♪

CIMG7017.jpg CIMG7018.jpg
哲学の道の北のスタート地点ですね。

CIMG7019.jpg CIMG7021.jpg
銀閣寺への参道はすごい人。
銀閣寺には入らず、左手の登山道へ。

CIMG7023.jpg CIMG7024.jpg
どういうことからか、大文字山に登る事に。

CIMG7027.jpg CIMG7029.jpg
なめてました・・・・(-_-;)
20数年前に一度登ったことがありましたが、体力の衰えがこんなに激しいものだとは・・・。
最後の心臓破りの階段、162段(buhiさんが数えました)。

もう~だめ~!という、階段をなんとか登りきると・・・・・。

CIMG7034.jpg CIMG7033.jpg
CIMG7030.jpg CIMG7042.jpg
京都市内を一望できる、素晴らしい景色が広がっていました。

CIMG7044.jpg CIMG7040.jpg
達成感に万歳~!初公開!小生の後姿・・・背中汗だく・・・(^_^;)

CIMG7035.jpg daimonji.jpeg
十文字の火床が「大」の字の横棒と左右の払いの交点です。
下山はあっという間でした。

CIMG7045.jpg CIMG7046.jpg
大文字山から下山した後は、一乗寺の銭湯里の湯で汗を流して。

CIMG7047.jpg CIMG7048.jpg
叡電と京阪を乗り継いで再び三条へ。

CIMG7050.jpg CIMG7051.jpg
木屋町から三条商店街。

CIMG7053.jpg CIMG7052.jpg
CIMG7055.jpg CIMG7054.jpg
錦市場を越えて、四条を下った居酒屋「あんじ」へ。
偶然ですが、なかなか感慨深い店名です(わかる人だけがわかる・・・)。

CIMG7056.jpg CIMG7057.jpg
CIMG7058.jpg CIMG7059.jpg
CIMG7060.jpg CIMG7061.jpg
お疲れ様~♪乾杯~♪

で、もう一軒。

CIMG7062.jpg CIMG7064.jpg
ここ「スタンド」に行きたかったのですが、満席で裏手へ放浪。

見つけた~♪

CIMG7069.jpg CIMG7065.jpg
たつみ。椅子席は満席でしたので、立ちカウンターで。
皆さん、足ヘロヘロでしたが。

CIMG7066.jpg CIMG7067.jpg
CIMG7068.jpg CIMG7070.jpg
結局、椅子席が空く事はなく、閉店まで約2時間立ちっぱなし。

CIMG7071.jpg
四条河原町から阪急に乗って梅田へ~。


本日の全行程終了~~~~。








と思いきや・・・。

CIMG7073.jpg CIMG7072.jpg
梅田到着後、揚子江のラーメンでシメ。




これで、本当に終了~♪皆さんお疲れ様でした~♪




第1回歩き~銭湯~呑み~会、行程報告。

踏破距離:20.2km
消費カロリー:約1900kcal(平地換算のみ)
中生ビール約9.5杯分

第1回にしては歩きすぎました。まして山登りまで。ふくらはぎがパンパンです。



あ~よう歩いた。

翌日の5月5日、予定外に神戸をフラフラと8km強歩いてしまいました。

京都駅近の立ち呑み
久しぶりの京都、東本願寺に参った後は以前からチェックしていたお店を襲撃!

CIMG4523.jpg

朝方は神戸でも雪混じりの天気だったので、京都は積もってるんちやうかと思いながら傘もってきましたが、そんな気配もなし。

CIMG4520.jpg CIMG4521.jpg


まずはお昼からあいているこちらのお店へ。

CIMG4534.jpg
お立ち呑み処 ひょうたん
住所:京都府京都市下京区室町通木津屋橋上ル東塩小路町592
電話:075-371-0911
営業:[月~金] 12:00~23:00 [土] 10:00~22:00
休み:日曜日、祝日

とりあえず、瓶ビールと湯豆腐を頼んでみました。

CIMG4535.jpg

キャッシュオンデリバリーのお店なんですが、この二品で帰ってきたお釣りを見て、意外に安くないお店だということを認識しました。

いつも大瓶一本400円ぐらいで飲んでいることを考えると、540円は高くないですか?
大阪の安いところだと390円というお店もあるのにね。

こちらは軽く飲んで終了。


では、もう一軒近くで。


CIMG4544.jpg
すたんどばぁー 楽
住所:京都府京都市下京区新町七条下ル東塩小路町598-2
電話:075-343-1188
営業:11:30~14:00 17:00~24:00
休み:日曜日

お昼も営業しているって事はランチでもやってるんでしょうか。

もうビールは飲んだので、ちょっと身体を温めるのに黒糖焼酎のお湯割りと・・・。

CIMG4537.jpg CIMG4538.jpg

その後は日本酒の熱燗を。


アテには・・・。

CIMG4539.jpg CIMG4540.jpg
CIMG4542.jpg

はまちと鯛のお造りと、どて焼き、そしてお漬物を。


さぁ、身体も温もったし、帰りましょうか。


CIMG4545.jpg

京都タワーと月が綺麗に見えました。



あ~美味しかった。

新福菜館 本店
三連休の初日は寒い朝となりました。

CIMG4519.jpg

神戸でも雨が結晶になってました。

午前中の用事を済ませ、ブラブラと京都にやってきました。


過去に京都に住んでたこともありましたが、一度も行ったことがなかったお店へ行ってみました。

CIMG4518.jpg
新福菜館 本店
住所:京都市下京区東塩小路向畑町569
電話:075-371-7648
営業:7:30~23:00
休み:水曜日

こちらのお店って早朝からやってるんですね。

隣の黄色いテントのお店は第一旭の本店なんですね。
どちらのお店も50年以上やってはります。

どちらのお店も同じぐらいのお客さんが待っていらっしゃいました。

私はどうしても焼飯が食べたかったので、新福菜館に。


CIMG4515.jpg CIMG4517.jpg

でた!真っ黒なスープ。

たまり醤油かと思うような黒さです。

でも、スープを一口いただいてみると、醤油のとんがったしょっぱさはありません。

チャーシューもたっぷり入っていて、太めのストレート麺が美味しい~♪

焼飯も黒い~!

パラパラの焼飯ではなく、ちょっとべっちゃりしてますが、私は結構好きな焼飯です。

最近はお洒落なラーメン屋さんが増えましたが、昔ながらの美味しいラーメン屋さんは時代を超えて愛されるのでしょうね。

美味しくない、格好(お店の体裁)だけのラーメン屋さんは潰れるのも早いもんねぇ。



久しぶりにラーメンで満足できた後は、近くをブラブラ。

CIMG4528.jpg CIMG4526.jpg
CIMG4530.jpg CIMG4531.jpg

東本願寺へ。

こちらには私のご先祖も祀っていただいております。
ん・・・?祀るって神道に使う言葉ですか?仏教でも大丈夫?

本堂の御影堂は未だに工事中。

CIMG4525.jpg

完了予定は2008年の末になってますが?遅れてるのですね。


お東さんに参った後は、近くの西本願寺にも行ってみました。

CIMG4533.jpg CIMG4532.jpg

こちらも御影堂は修復中。

施工は現存する最古の企業「金剛組」です。

金剛組の創業はなんと578年。
聖徳太子の命で建立された大阪の四天王寺のために百済から招聘された宮大工の金剛重光が創業者だそうです。

創業1,400年以上!すごいねぇ~。


この後の立ち呑み記はまた後ほど。



あ~美味しかった。

手打ちうどん 山元麺蔵
さて、もう一軒の京都のお店をどうしようかと車のナビで検索してみると・・・・。

CIMG3887.jpg

「田中製麺所」さんからは20kmちょっとと出ました。

また改めて京都市内まで行くか、それともこのまま行ってしまうか?

巡礼もさっさと終わらせてしまいたいしなぁ~・・・・・という気持ちが勝ってしまいました。


岡崎公園の駐車場に車を停めて、東側へ出たら目の前でした。

CIMG3889.jpg CIMG3888.jpg
手打ちうどん 山元麺蔵
住所:京都市左京区岡崎南御所町34
電話:075-751-0677
営業:11:00~19:45 (水曜日は14:30まで)
休み:月曜日(祭日の際は翌日休業)


お昼の繁忙時ははずれた13時40分頃の到着でしたが、お店の前には列ができていました。

ここでも15分ほど待って入店。

悩むことなくこちらのうどんで。

CIMG3890.jpg CIMG3891.jpg
牛と土ごぼうのつけ麺

うどんは冷たいのにしていただきました。

細いうどんですが、とても伸びがあります。
シコシコ!というよりツルツル&グニュグニュな感じ。

それにしても麺が長~い!!
上に上げても、なかなか端っこが見えません。

つけ出汁は土ごぼうの香りがとても心地よい美味しい出汁でした。
牛と土ごぼうの相性、それにうどんが絡まってうまぁ~♪

途中で、山椒を入れてみたり、柚子胡椒を入れてみたりしていただきました。

うどんを食べ終わった後には、割り出汁をいただいて、スープもほぼ完食。



あ~美味しかった。

さぁ~て、ラスト1軒は「讃州」だ~!

田中製麺所
うどん巡礼も終盤なのですが、難関を残してしまっていた私です。

CIMG3884.jpg

天ヶ瀬ダムのまだ奥へ。

先日、こちらのお店の方のブログを拝見していて、「あかん、これは早く行かねば!」と思い、意を決したわけです。


CIMG3878.jpg CIMG3879.jpg
田中製麺所
住所 :京都府綴喜郡宇治田原町岩山畠田72-6
営業 :11:30~13:00
休み :土曜、日曜、祝日

ご店主さんのブログで、来店されるお客さんの迷惑駐車による困惑が書かれていました。
車やバイク以外の手段ではなかなか行けない場所ですので、駐車場の確保にご苦労されているようです。

「店を閉めなければならないのでしょうか・・・」

なんて、書かれていたので、早めに行っておかねばと思い車を走らせました。

途中、電話で営業の確認をと思いましたが、こちらのお店には電話がないので、それもできません。
営業されていることを祈りながら何とか到着。

お店の前に列ができていたので、一安心。

お店の中にも順番を待っておられるお客さんがいらっしゃったので、15~20分ほど待って注文しました。

CIMG3880.jpg CIMG3881.jpg

ひやあつの小と釜玉の中です。

かけ出汁はいりこ100%ではなく、かつおの風味もしっかりと。
ひやあつなので、うどんは一度締められているのですが、そんなにシコシコしている感じではありません。

釜玉のほうは釜揚げのうどんがモチモチとしてまずまず。


なんとか、訪問できてよかった~♪



あ~美味しかった。

Copyright © 大阪酔いどれ日記2. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈