大鶴製麺処
昨日は13日の金曜日。

DCF_7579.jpg


急に左腕が上がらなくなりました・・・・・

ギターの弦が切れました・・・・・・・・・・・

特に、左腕の方が辛い状態です。
首から左肘にかけて、イライラするようなだるい痛さが続いています。


とりあえず、ギターの弦を買いに梅田へ出ました。

阪急梅田駅近くでふと・・・「そうだ!上新庄へ行こう!」と。


DCF_7572.jpg

ようやく再訪してきました、大鶴製麺処。

大鶴製麺処 野暮天内臨時出張所
住所:大阪市東淀川区瑞光2-12-24
電話:06-6320-5232
営業:11:00~23:00(LO22:30)
休み:火曜日

前回のレポート:http://yoidorenikki2.blog43.fc2.com/blog-entry-7.html

11時半頃に到着しましたが、お店の外で14人待ち。
約20分後お店に入れました。

今回は前回と違うコンビネーションでいただいてみました。

DCF_7573.jpg

旨味麺(もっちり太麺)+濃いつけ(豚骨ベース)。

濃いつけは前回と同じチョイスとなりましたが、変わらず美味しいです。
玉ねぎがよいアクセントになってます。

旨味麺はシコシコ具合は弱いものの、もっちり度がすごい。

でも私は前回の風味面の方が好みかな。

ちょっと気になるのは、他のお店に比べて、つけ汁の冷めるのが早いと感じる事です。
麺をしっかりと冷水でしめてるからでしょうか。

残り2種類の食べ合わせがありますが、多分私はあと1種類でとりあえず完了としてみます。
今度はいつ行けることやら。
やっぱり、ちょっと遠いです。特にこの時期は駅からの徒歩がきつい。


さて、帰りはまっすぐ梅田に戻らず、淡路から地下鉄方面へ。

DCF_7575.jpg

天神橋筋6丁目で下車してブラブラ。

目的はありませんでしたが、今後のために以下のお店の場所確認を。

1)立ち呑み「かんちゃん」
2)中華料理「双龍居」
3)ダイワ食堂

他にも面白そうなお店、何軒か。

全て場所わかりました。


天神橋筋商店街を後にして、梅田までブラブラと。

DCF_7577.jpg

茶屋町で本来の目的であるギターの弦を購入し、本屋などをブラブラ。

帰る前に「餃子の王将」でビールと餃子2人前で本日終了。


あ~美味しかった。
あ~暑かった。
あ~疲れた。



大鶴製麺処 (野暮天内臨時出張所)
雨上がりの日曜日、悩みながら結局行ってきました。
初めての大鶴製麺処。

到着したのは、最も混雑する時間帯と思われる12時20分頃。10人ほど外で待ってました。

DCF_7487.jpg

大鶴製麺処 野暮天内臨時出張所
住所:大阪市東淀川区瑞光2-12-24
電話:06-6320-5232
営業:11:00~23:00(LO22:30)
休み:火曜日


野暮天のオリジナル豚骨ラーメンを食べる前に、まずはつけ麺4パターンを制してから。

1.旨味麺+うすつけ
2.風味麺+うすつけ
3.旨味麺+こいつけ
4.風味麺+こいつけ

さぁ、どの組み合わせから行きましょうか。

初挑戦の選択はこちら。

DCF_7488.jpg

風味麺(香る太麺)と、こいつけ(豚骨ベース)の大盛(300g)に決定。

風味麺は;
「北海道産はるかゆたかを石臼引きした全粒粉を使用した風味豊かな太麺です。」だそうです。

つけだれには;
「化学調味料、他添加物は一切使用しておりません。」とのこと。


まずは風味麺をそのままでいただきましたが、なかなかのお味。
ツルツル、モチモチ、シコシコ。

全粒粉引きの小麦麺というのも初めての経験でしたが、特別にクセもないことも発見できました。

今回選択した「こいつけ」というつけだれは、豚骨ベースという先入観があったものの、全く獣臭くなく、魚系の出汁とのバランスがよかったです。

途中で麺にレモンを絞ってみましたら、これまた味に変化が出てすっきりといただけました。

最後はスープ割りにして、最後までいただきました。


これで、最低あと三回は来なくてはなりません。

でも、ちょっと遠いんですよねぇ、上新庄。

久しぶりに乗りましたよ、阪急京都線。

DCF_7495.jpg


あ~美味しかった。

以前の「大阪酔いどれ日記」はこちら。

Copyright © 大阪酔いどれ日記2. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈