スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やよい亭
今週の水曜日、週末のイベントの最終打合せを兼ねて、豊中の焼飯で有名なお店に行ってきました。
アキさん、buhiさんご同行ありがとうございました。

CIMG5223.jpg

南蛮亭という、これまた焼飯で有名なお店で店長をされていた方がご夫妻でやっておられるそうです。

CIMG5397.jpg
やよい亭  
住所:豊中市北緑丘2-1-21-101
電話:090-5972-4757
営業:11:00~14:30 17:00~21:00
休み:木曜日


このお店に来るために、数日前から焼飯断ちをしていましたので、注文は当然焼飯で。
それと、これまた定番だという、焼きそばね。

CIMG5398.jpg CIMG5400.jpg

う~ん、いい香りですよ~♪

見た目にはちょっと油が多い感じがしましたが、食べてみてもちょっと油っこい感じがすこし。

でも、後でわかってくるんですが、あんまり嫌な油っこさじゃないんですよね。

焼飯も焼きそばもあっという間に完食しました。

もうちょっと焼きそば食べたい気持ちが残ります。

使ってる油が違うのかなぁ。

後日、(3月6日)に食べた焼飯で確認できたのですが、やっぱり「やよい亭」の焼飯は美味しかった。


焼きそばは、ラーメンの麺を使っているのかな。ラーメンと同じように茹でてから炒めてます。

なんか、妙にひきつけられる味でした。


また来ます。

今度は焼きそば大盛りで!


さすがにカウンターだけの「やよい亭」さんでは打合せできないので、近くのからふね屋へ移動しての打合せでした。



あ~美味しかった。

スポンサーサイト
うどん屋 山善
美味しい「ひやかけ」うどんに巡り合った余韻に浸りながら、阪急電車を反対側の東へ越えて・・・。

DSC00103.jpg
蔵出し写真シリーズ・パリ編(ボチボチ登場エッフェル塔)

服部の巡礼先は二軒が近くて助かりました。
電車を選択した理由でもあるんですけどね。


次はこちら。

CIMG3302.jpg
うどん屋 「山善」
住所:大阪府豊中市服部本町1-6-7
電話:06-6864-0770
営業:11:00~15:00 17:00~23:00
休み:水曜日

先ほどの「銭形」さんでお汁まで完食したので、ちょっとおなか一杯。
でも、折角きたのでもう一杯ぐらいは食べられるでしょうと。

CIMG3298.jpg
かき揚げざるうどん

日替わり定食や他の定食もかなりの魅力だったのですが、ごはんものはちょっと入りそうになかったので、ざるうどんにしました・・・・・ざるだけだと寂しかったので、かき揚げ付けてしまいました。(^_^;)

CIMG3300.jpg CIMG3299.jpg

うどんは少し細めでしょうか。
ツルツル、グニュグニュな感じで、よく伸びそうです。
ところどころ、グルンとねじれている麺が食感を良くしてくれてます。

つけ汁も甘すぎず、しょっぱすぎず、しかしながら主張もしっかりという感じです。

かき揚げは玉ねぎとサツマイモと南瓜のものでした。
からっと揚がっていて美味しかったのですが、ちょっと私の好みの材料ではありませんでした。

たまには電車でうどん巡業もよいものでした。


あ~美味しかった。

さぬき手打うどん 銭形  まだまだ巡礼中
先週の臨時休業のリベンジに出かけてきました。

DSC00101.jpg
蔵出し写真シリーズ・パリ編(地下鉄の駅)


今日は車ではなく、阪急電車に乗って行ってきました。
久しぶりに乗ったよ~、阪急宝塚線。

まずはこちらから。

CIMG3297.jpg
さぬき手打うどん 「銭形」
住所:大阪府豊中市服部西町2-2-21
電話:06-6862-9090
営業:11:00~15:00 17:00~21:30
休み:水曜日

昨日、友人のbuhiさんがこちらのお店で食べた「キーマカレーうどん」のことを紹介されていましたので、カレーうどんマニアの私としては辛抱できなくなり、大阪へ仕事で出たついでに足を伸ばしてきました。
到着の寸前までカレーうどんの口だったんですよ、完全に。

で、いただいたのがこれ。

CIMG3293.jpg

ひやかけ、きつね一枚トッピング。

見てしまったんですよ~。メニューとして張られている札の「ひやかけあります」ってのを。

カレーうどんマニアの私が今はまっているのが、「ひやかけ」なんです。

CIMG3295.jpg

うどんの麺はそんなに太いとは感じませんでしたが、きゅっと締められているせいもあり、もの凄いコシです。
噛むとシコシコで、うどんの塩分がちょうどいい感じ。
食感だけでなく、うどんの味もちゃんと感じる事ができます。

加えてひやかけのお出汁!
すっきりしていて、エグミは少なめ。
私の大好きな西宮山口町の「いわしや」さんとその地位(私の中でのね・・・)を争う出汁の登場ですよ。

「ひやかけ」頼んで大正解・・・・・ですが。

やっぱり「キーマカレーうどん」も魅力です。

これで、再訪決定♪

今までに沢山のうどん屋さんを訪問しましたが、再訪したくなるお店ってあんまり出てこないんですよね。
今回の巡礼が終わったら、自分なりのうどん屋ルーティーンリストを作ってみようと思います。


あ~美味しかった。

手打ちさぬきうどん えん
昨日は涼しかったのに、今日は台風の影響か少し蒸しましたね。

DSC00086.jpg
蔵出し写真シリーズ・パリ編

前回の巡業からしばらく経ってしまいました・・・・といっても一週間ぐらい(^_^;)

今日は出かけたついでに豊中方面を攻めてみようと雨の中、車で巡ってみました。

が~ん!!!

最初の目的地の「銭形」さんは臨時休業。

気を取り直して、阪急宝塚線を越えて東へ。

がっが~ん!!!!!

次の目的地の「山善」さんも臨時休業。なんでや~_| ̄|○ ガクッ

リストを見直してみると、近くの庄内にもう一軒あるがな。
営業時間もお昼休みがないようなので、これからでも大丈夫かと。

CIMG3195.jpg
手打さぬきうどん えん
住所:大阪府豊中市庄内西町3丁目16-7
電話:06-6333-2626
営業:11:00~20:00 
休み:月曜日
WEB:http://en.jj.cx/index.html

お店のすぐそばにコインパーキングもあり、車で近くまで行けますが途中の道が非常に狭いのでお気を付け下さい。
阪急庄内駅から西へ商店街を抜けたあたりかな。

お店に入るなり目に入ったメニューを注文しました。

CIMG3191.jpg
合鴨ざるうどん(うどん大盛)

季節限定のメニューとなってましたが、いつまでなんでしょう。確認してません。

CIMG3192.jpg CIMG3194.jpg

うどんの太さは中ぐらい。
シコシコではなく、ツルツルですが・・・。

う~ん、あんまりグニュグニュ、モチモチではありません。
結構簡単に口の中で切れてしまいます。
雨の日のうどん打ちは難しいんでしょうか。

さぬきうどん系ではなく、大阪うどんのざる、という感じでしょうかね。

合鴨のつけ汁は結構特徴がありますよ。
麺のつけ汁というよりは、お鍋のだし汁という感じです。決して悪い意味ではなく。

合鴨はちょっと燻製香が強く、ハムのような感じを受けました。


とりあえず、一軒クリアー♪


あ~美味しかった。

Copyright © 大阪酔いどれ日記2. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。