スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白山 平瀬道から・・・二日目
さて、白山二日目。

消灯の午後8時を前に、長さ1.8m×幅1mの与えられたスペースに横たわって毛布をかぶるとあっという間に意識を失うこととなった、一日目。

CIMG2732.jpg CIMG9349_20100923220431.jpg
一日目、夕暮れ前の室堂と御前峰 &  与えられた32人部屋 


そして、二日目早朝午前4時過ぎ・・・。

真っ暗&雨!

5時半の日の出には雨が上がったりするんだろうか?と疑問を抱きながらも山頂を極めてないので、歩き出す。

雨は止まない・・・・・。

風は強くなる・・・・・。

寒い・・・・・。

小一時間で御前峰に到達するも誰もいない。

しばらく待ってると少しずつ明るくなってきて、まばらに他の人も登ってきた。

しかし・・・・・。

しかし・・・・・。

山頂はこんな状態。




CIMG2739A.jpg (llllll゜Д゜)ヒィィィィ 遭難する~!

結局、当然ながらご来光は拝めずに下山。


CIMG9353_20100923221535.jpg 風雨の中、無事に下山して朝食

CIMG2743.jpg CIMG2744.jpg 
下山し始めて、少し下りると雨が止んだ。
山並みにガスが漂うのもまた綺麗。


登りよりも明らかに気温は低く、雨具を着たまま下山。

なんやかんや言うてるまに登山口に戻って来れました。

CIMG2748A_20100923222448.jpg


この平瀬道のスタートである大白川登山口には大白川露天風呂がすぐ近くにあって、下山後ソッコーで温泉に飛び込むことができます。

CIMG2749.jpg CIMG2750.jpg
入浴料は300円。石鹸は使えないので、身体は洗えませんよ。

CIMG2761A.jpg CIMG2758A.jpg
まさに大自然の中にあるという感じ。

気持ち良くってウルトラC!!!

大丈夫?見えてない?


源泉かけ流し+温度調節には白山の伏流水。硫黄臭バリバリの本物です。

ここはいいよ~♪この温泉にだけでも来る価値あり!!!



着替えた後は帰るだけですが、すぐ近くにある「白水の滝」にも寄ってみました。

CIMG2772_20100923224000.jpg

CIMG2766P.jpg
かつては日本三名瀑に数えられてたそうです。(現在は違う模様)


その後、国道156号線を南下。

途中の荘川そば街道でお蕎麦をいただくことに。

CIMG2778.jpg ここにしてみた。

CIMG2773_20100923223959.jpg CIMG2776_20100923223958.jpg
最初にそば茶と地元料理のどぶ汁が出されました。

CIMG2777.jpg 最初は塩でということなので。

小生、お蕎麦は麺類の中では一番好きですが、まだまだいろんなお蕎麦の種類があるんですね。

味の評価はおいときます。


東海北陸道から名古屋方面へ。

小牧で高速を途中下車。一宮在住の友人と合流することに。

CIMG2779_20100923225159.jpg CIMG2780.jpg
友人が予約してくれたひつまぶしの「備長」さんへ。

乾杯はもちろんお水で♪

CIMG2781.jpg CIMG2784_20100923225155.jpg
大好きな鰻をいただきながら、久しぶりの再会を楽しみました。
まさとさんありがとう♪


名神高速での帰路は渋滞・・・凹○コテッ






でもなんとか、buhiさんを送って帰り着くことができました。






あ~楽しかった。

フォトムービーはまだまだ鋭意作成中~♪

スポンサーサイト
第6回歩湯呑会 PART-Ⅱ
長くなりそうなので、ページを替えて・・・・・京都の続きです。


午前中は吉田山から哲学の道を散策したオッサンズ4名はしばし哲学の道を離れてランチ探索に。

丸太町東大路を少し西に行って上がった所。

CIMG1329.jpg
寿司割烹 十両

我々の情報庁長官・・・CIA長官と呼んでますが・・・のbuhiさんの収集情報により、京都でのランチはこちらで。

CIMG1330.jpg CIMG1336.jpg
CIMG1332.jpg CIMG1337.jpg
乾杯♪ Fさんと本屋さんは小、buhiさん大、小生は中の生ビール。
ホタルイカの定食はbuhiさん。
カンパチの刺身定食は本屋さん。
黒メバルと京野菜の炊き合わせ定食はFさんと小生。

小生は変なこだわりがあって、お刺身はお昼には食べません。(食べられません?)
夜ならガンガンいただきますよ。

めちゃくちゃ高いお店ではありませんよ。
普段のお昼ご飯をちょっとだけ贅沢した感じ。ネブチ(値打ち)ありました。(^^♪

CIMG1338.jpg CIMG1340.jpg
CIMG1341.jpg CIMG1342.jpg
CIMG1345.jpg CIMG1346.jpg
ランチのあとは丸太町を東に戻りながら、黒谷へ。
金戒光明寺です。テレビドラマなんかでもよくみる場所ですよね。

CIMG1348.jpg

CIMG1349.jpg CIMG1343.jpg
立派な山門です。

CIMG1351.jpg CIMG1352.jpg
CIMG1354.jpg CIMG1357.jpg
CIMG1359.jpg CIMG1361.jpg
その後、永観堂を訪れ・・・。

CIMG1362.jpg CIMG1365.jpg
CIMG1363.jpg CIMG1368.jpg
永観堂の後は・・・。

CIMG1370.jpg

CIMG1374.jpg CIMG1375.jpg
南禅寺から・・・。

CIMG1377.jpg CIMG1381.jpg
CIMG1382.jpg CIMG1379.jpg
琵琶湖疎水沿いを少し歩いて。

CIMG1388.jpg
世界で2番目にできたという水力発電所の横を通って・・・。

CIMG1395.jpg CIMG1396.jpg
インクラインを蹴上まで下りて・・・。

平安神宮の大鳥居をチラ見して知恩院の三門前へ。
普通、お寺の門は「山門」と書きますが、知恩院さんは「三門」だそうです。
なぜか、気になった方はお調べください。(^_^;)おさぼり。

CIMG1397.jpg CIMG1399.jpg

CIMG1398_20100506100523.jpg

CIMG1401.jpg CIMG1404.jpg
これまたテレビの撮影でよく使われている場所を経由して、銭湯へ。
この日は「新シ湯」さんでした。

CIMG1405.jpg
お風呂でさっぱりした後は三条大橋を越えて木屋町へ。

CIMG1406.jpg CIMG1407.jpg
海鮮系の居酒屋で乾杯♪(店名忘れた・・・・飛び込みだったので)

程よく呑んだら、締めは・・・・・。

CIMG1408.jpg
京極 かねよで。

CIMG1409.jpg CIMG1410.jpg
日本酒で乾杯してたら、来ましたよ~♪

CIMG1411.jpg CIMG1412.jpg
名物の「きんし丼」です。
座布団のような玉子焼きをめくってみると・・・・・♪♪♪
鰻が!!!

堪能しました。




この後、四条河原町まで歩いて、京阪組みと阪急組みに分かれて解散しました。





この日の踏破距離:約16km







Fさん、本屋さん、buhiさんお疲れ様でした。




あ~よう歩いた。

愛知での会合の帰りには・・・・・
更新が遅れましたが、日曜日には無事に愛知から帰ってきました。

帰り道、タイミングがよかったのか、あまり高速道路の渋滞にも巻き込まれず、比較的スムーズな運転ができました。


さて、日曜日の午後4時頃には「会合」のために関東~九州から集まったメンバーとも別れ、関西へ帰る4人のメンバーで熱田神宮へお参りをしてきました。

CIMG8993.jpg

約2年に渡る本殿修造が完了し、ちょうど本殿遷座祭が行われているところでした。

CIMG8998.jpg
CIMG8999.jpg


参拝を終え、ここ熱田へ立ち寄った本当の目的地へ。

CIMG8992.jpg
あつた蓬莱軒 神宮店
http://www.houraiken.com/

実は、先に名前を書いてから熱田神宮へお参りしたのでした。
お参りから戻ってくると、ちょうどいい感じで案内されました。
こちらのお店は会席料理のコースでしか予約はできないそうです。

CIMG9002.jpg

じゃーん♪

CIMG9001.jpg CIMG9003.jpg
薬味は4人分まとめて。

CIMG9004.jpg CIMG9005.jpg

まず、おひつに十字の仕切りをいれて、四等分しました。
一杯目はそのままいただいて、二杯目には薬味と一緒に。
そして三杯目にはお出汁をかけていただきました。
最後の一杯は自分が一番美味しかった食べ方で。
小生の最後の一杯は、山葵と海苔を乗せて出汁をかけずにいただきました。

CIMG9000.jpg

う巻きも一切れずついただきました。



夕暮れの空が綺麗でした♪

CIMG9007.jpg


二日間、良いお天気でよかった~\(^o^)/
小生の「晴れ男」実績が伸びました。




帰路ご一緒いただいた、buhiさん、アキさん、ショッカーさん、ありがとうございました。




あ~美味しかった。

さて、ちょってりあから南下して向かったのはこちら。

CIMG8384.jpg
寝床
住所:大阪市中央区東心斎橋2-6-11 三津寺リーズビル2F
電話:06-6211-0679
営業:18:00~2:00
休み:日曜日

CIMG8385_20090907094935.jpg

この日二度目の乾杯。94キログラムさんお誕生日おめでとう♪

CIMG8391.jpg

お料理はメニューの串焼きを順番にいただくことにしました。

CIMG8386_20090907095456.jpg

まずは突き出し3人分。

CIMG8387_20090907095456.jpg

全て違う突き出しを出してくれるところはいいですよねぇ。
これらが、また美味しかった。

CIMG8388_20090907095455.jpg
短冊

CIMG8389.jpg
ハラミ 脂のりのり♪

CIMG8392.jpg
ツラ

CIMG8393.jpg


どれも美味しいとしか言えません。

鰻好きな私には至極の時間♪


遅れていた本屋さんが到着。

CIMG8401.jpg

本日三度目の乾杯。


CIMG8397.jpg
う巻き

撮影技術がもう一つなので、色合いがちゃんと表現できてませんが、卵の黄色が素晴らしい。
中の鰻はトロットロなんです。

CIMG8399.jpg
白焼き

わさびと一緒に・・・・・おいひぃ~♪


盛り上がってきた~!

CIMG8406.jpg

お店の方もご一緒に乾杯~♪


さぁ、お料理もラストスパート。

CIMG8407.jpg
ニラ 鰻でニラが巻かれてます。

CIMG8408.jpg
ゴボウ 見た目はニラと同じですが、中にはゴボウ。

CIMG8409.jpg
つくね 

最後につくねはきつかった~。
かむとジュワーっと鰻の脂が・・・・・。
つくねは早い目の注文がよろしいようです。


しかし、安くて鰻のいろんな食べ方ができて、大満足です。



何度も言いますが、鰻好きにはパラダイスですな。





あ~美味しかった。

そして、心斎橋の夜は怪しく更けていくのであった。

Copyright © 大阪酔いどれ日記2. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。