骨付鳥 一鶴 本店
さて、讃岐うどん巡りも終盤です。

DCF_7700.jpg

すでに5杯のうどんを食べ、そろそろ「おなか一杯~!」との声がちらほら・・・。
私はまだいけそうなんですが・・・(^_^;)

「腹ごなしに」と香川の友人が屋島を案内してくれました。
そうです、あの「源平合戦」で有名な屋島です。

DCF_7697.jpg DCF_7698.jpg

眼下に広がる場所で、那須与一が平家軍の船の上の扇を射ったり、佐藤兄弟の死闘があったりしたのかと思うと、歴史浪漫が広がります。

でも、もう外を歩くのはいいです・・・(~_~;)・・・暑いんです。身体が融けるんです。なんせ脂肪分が多いものですから・・・・・。

屋島を降りたら、もう一杯うどんをと思っていたのですが、他のメンバーの様子からこれ以上は無理かと。なんせ、もう一軒目的のお店が最後に残ってますので。

前回(昨年)のツアー時にもご案内いただいたのですが、またまた「一鶴」へ。
今回は本店に連れて行ってもらいました。

本店は駐車場がないので、近くのコインパーキングへ。
JR丸亀駅のほぼ駅前ですよ。駐車料金はなんと1時間100円!夜間は2時間で100円!
でも、香川の友人曰く、「車なかったら何もできないよ。今は駐車料金の安さよりガソリン代の高さの方が辛い」と。

DCF_7703.jpg DCF_7704.jpg
「骨付鳥 一鶴 丸亀本店」 
住所:香川県丸亀市浜町317 (丸亀駅北)
電話:0877-22-9111
休み:無休

DCF_7706.jpg DCF_7707.jpg
左:ひなどり
右:おやどり(捌いてもらって皆で分けました)

皮はパリッパリで、なんともスパイシーな味。
ビールがすすむ~!でも、運転していただく方もいるので、許しを請うて一杯だけいただきました。
アキさん、Shockerさんすんません。

最後におにぎりをもらって、お皿に残った鳥の油をつけて食べて、これまた「うまぁ~!」でした。


あ~今年も満足しました。

現地の案内をしてくれたゆうぢさん、本当にありがとうございました。
車を出していただいたShockerさん、交替で運転してくれたアキさん、同行のBlueさん、皆さんありがとうございました。

DCF_7711.jpg


あ~美味しかった、楽しかった。


Copyright © 大阪酔いどれ日記2. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈