月亭八天の3つのバラエティボックス『第2回』
またまた久しぶりのブログアップ。
日々、Twitter と Facebook と、このブログの取扱いに苦慮しているところです。

さて、2ヶ月ぶりの落語会。
すでにツイッターやフェイスブックではアップしている記事です。

小生が応援している月亭八天さんが来年3月に『月亭文都』を襲名するのはニュースでも流れていますが、八天さんはテレビでの露出があまり多くないので、世間ではあまり認知されてないのではないかとファンながら思ったりしてて。

そんな中で、八天さんも文都襲名へのステップとしてのイベントを開催されております。

hatten_variety.jpg
「月亭八天の3つのバラエティボックス」

最近は東京へも進出され、昨年は東京での初独演会も成功させておられます。
関西でも落語会を多く開催されており、その筋の者ならもちろん知らない人はいないと思うんですけどね。
やっぱり『文都』という大名跡をを継がれるということで、もう少し一般への知名度も上げようということなのでしょうね。
八天さんの、というよりも所属している吉本興業の思惑だとも思いますが・・・(^_^;)

そこで今回の落語イベント3部作。
ゲストにテレビでの露出の高い女性タレントを迎えて、落語の間のショーとしています。

前回、第1回目の女性ゲストは小泉エリちゃん。

koizumieri.jpg

実はマジックする人ってのは最近知ったわけで、以前深夜の番組で名古屋の名物料理を追いかけて何日もロケしててるのを観て知ってました。


今回、第2回目の女性ゲストは「三女美」さん。

sanjobi.jpg

シルクさんはよくテレビで観ますよね。
今回はトークショーの前に3人のダンスショー?もありましたが、舞台がハイヒール厳禁とのことで、ちょっと間抜けなスタイルとなってました・・・(^_^;)

次回、10月の会の女性ゲストは「西日本ブログ旅」で有名な稲垣早希ちゃんだそうです。

inagakisaki.jpg


そのあと、襲名までの大きなイベントのスケジュールとしては来年1月の八天さんとしての最後の独演会となりますか。


ところで、小生が八天さんの落語をしったのは友人の紹介でした。
たまたま最初に聴きに行ったのが八天さんの初めての独演会でしたから、もうかれこれ16年ぐらいでしょうか。
最近はほとんど独演会ぐらいしか聴きに行けてないのですが、以前は小さな落語会も時々行かせてもらいました。
ある時は居酒屋での落語会。日本酒の蔵元さんとのコラボで、日本酒をいただきながらの会でした。
落語の後、八天さんの隣で飲ませてもいただきましたね。
紹介してくれた友人は八天さんが勉強会としてされていた梅田太融寺での落語会からの参加と聞いてますので、ほぼデビューの当時からの応援者ですね。



さて、乗りかかった船でこのイベント、第3回も行ってみよかな。



第15回 月亭八天 独演会
あぁ~、今年もこんな季節。

DSC00458.jpg
月亭八天さん独演会

第一回からほぼ毎年来ています。
もう15年になるのね。

独演会に先立って腹ごなしと、千日前をウロウロ。

DSC00457.jpg

あんまりココッ!というお店もなく。ついフラフラと・・・。

DSC00455.jpg
久しぶりのマクドランチ。
(朝マックはよう利用してるけど)

今噂の?アイコンチキン、カルボナーラを食べてみました。

おいしかったけど、ソースで手がドロドロになりまっせ。
気をつけなはれやっ!!

さて、ワッハに戻って。


DSC00459.jpg

今回の楽しみはなんといっても「地獄八景亡者戯」ですな。

全部聞くのは初めてでしたが、一時間を越える大作にもかかわらず少しも退屈することなく、八天さんならではの軽快な時事ネタ満載で、まさにジェットコースタームービーを見ている感じ。

あっと言う間の一時間でした。

DSC00461.jpg

今回の助演は、月亭一門に最近弟子入りした月亭方正、山崎方正邦正氏。
ちょっと馬鹿にしてましたが、テレビでの場慣れしてるだけあってか、なかなかに笑わせてくれました。


さて、八天さんの独演会もワッハホールで開かれるのもこれで最後とか。
これも大阪府の事業仕分けのおかげ?

来年の会場はどこになるんでしょうね。
天満天神繁昌亭かな。



まぁ、どこになってもこの独演会だけは行きまっせ~♪



前日のジャズ、この日の落語と、文化の秋を満喫している週でした。




あ~おもろかった。


あっ!もちろんこの後は、ミナミで立ち呑んで帰りましたがな♪

月亭八天さん独演会
11月8日日曜日。
もう今年もそんな時期になりましたか。

毎年、この会の日が来ると、「あ~、今年も残りわずかになってきたなぁ~」なんて感じる、恒例のイベントとなっています。


第14回月亭八天さん独演会


CIMG9408.jpg

小生は縁があって、ほとんどの会に行かせてもらってます。

CIMG9411.jpg CIMG9413.jpg

八天さんの独演会には毎回英語のサブタイトルがついておりますが、今年は・・・・・

"The Moment of Truth"

来年、年齢50歳、芸歴25年、独演会15回を迎える一つ手前の年ということで、「正念場」ということだそうです。

今回の出し物は・・・;

「ちはやふる」
「船弁慶」
「茶屋迎い」

でした。

小生は「船弁慶」が気に入りました。


助演として、桂さろめさんが「軽業」を、そして春野恵子さんが「浪曲」を。

さろめさんの落語は、聴いている方が緊張しました。
益々頑張ってください。(^_^;)

びっくりしたのは春野恵子さん。
ご存知の方も多いと思いますが、東大出のケイコ先生。
昔、電波少年というTV番組で芸人の坂本ちゃんの家庭教師をされていた方です。

この方が浪曲の世界に入っていた事はどこかで聞いた気がしていたのですが、今回生で聴かせていただきました。

小生、全く浪曲の良し悪しはわからないのですが、いやいや、大したもんだと思いましたよ。
素晴らしかったです。



八天さんの節目の年である来年に向けて、益々のご活躍をお祈りしております。


CIMG9414.jpg




さて、落語のあとは・・・・・。


CIMG9422.jpg
正宗屋
住所:大阪市中央区千日前1-4-14
電話:06-6211-0339
営業:月曜から金曜:12時半~24時半
    土曜:午前11時~ 日曜:午前8時~
休み:水曜日

CIMG9416.jpg

こちらには何度か来ていますが、いつも振られていたこれをいただきました。

CIMG9417.jpg CIMG9418.jpg
左:カステラ=鯛の子を固めたものの上にカニ味噌が乗ってます。
右:春雨サラダ=LCP・・・_| ̄|○ ガクッ

CIMG9419.jpg CIMG9420.jpg
CIMG9421.jpg

他には上のようなもんを。


こちらのお店はこんなもんで終了しました(ここの前に一軒寄ってビール呑んでますが・・・)、
帰ってからまた呑んでしまいました。



これでは本当にダイエットが妄想になってしまうと、今日夕食前に走ってみましたが・・・・・・。



_| ̄|○ ガクッ _| ̄|○ ガクッ _| ̄|○ ガクッ



目標としていた距離の半分も行けずにリタイア。



歩くのと、走るのは全然違います。




これからコツコツと距離を伸ばして行きます。(^_^;)



頑張れ!オイラ!!!

月亭八天さん独演会
12月7日の日曜日は毎年恒例の落語会へ。

CIMG4227.jpg


途中抜けた会もありましたが、第一回の独演会から来させていただいております。

CIMG4224.jpg

会場は吉本興業の聖地、NGK(なんばグランド花月)前のワッハホールです。
橋下大阪府知事がなんやかんや言うて、何かと話題になってる施設ですね。

毎年の通り、早めに到着して並んで開場を待ってましたが、いつになくたくさんのお客さんです。

一ファンとして八天さんの落語会が盛況になるのは喜ばしい事です。

ほぼ定刻に開場され、ほぼ毎年の場所へ着席。

CIMG4228.jpg CIMG4229.jpg

今年の演目は:

月亭八天さんによる
 「七度狐」
 「鴻池の犬」
 「おごろもち盗人」

助演は:

桂つく枝さんの
 「ちりとてちん」

まるむし商店のいそべっちこと磯部公彦さんの
 「まんじゅうこわい」

でした。


八天さんの独演会はだいたい年末の12月が多いので、この日が来ると、「あ~今年も終わりやなぁ。なんとか無事に一年を過ごせたなぁ~。」と思えます。


今年も八天さんの落語を楽しませていただきました。



えっ?終わったあとはまっすぐ帰ったのかって?

もちろん!


ちょっと呑んで帰りましたよ。



あ~楽しかった。

Copyright © 大阪酔いどれ日記2. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈