ポンポン山・・・高槻
11月3日の祝日。
例年なら「歩湯呑会」が開催されていましたが、今年は参加者がbuhiさんと小生だけとなってしまいましたので、待ち歩きではなくハイキングに変更。

梅田で待ち合わせして(とりあえず、山に登れる用意はして行った)、「さて、どこを歩こうか」と相談。


約10分の協議でポンポン山に決定。JRで高槻へ。


JR高槻駅からバスでモデルコースの登山口へ向かうバスを探すも、次のバスは約2時間後にしかないことを発見。

急遽もよおしてきた便意を消化する間にそれぞれ検討。


嵐山辺りを歩くか?!とほぼ決まりかけて改札に戻りかけたところで、結構な数のハイカーに遭遇。

ムムム?と考えながら、付いて行ってみることに。

ある一行は摂津峡の方へ行くことがわかりましたが、別の一行はどうやらもう少し本格的に歩くよう。
それでは、ということでこちらに付いてバスに乗り込みました。

見てたガイドブックとは別のハイキングコースですが、ポンポン山に向かうようで一安心。


DSC02033.jpg
神峯山寺(かぶさんじ)の下から登っていきます。

DSC02038.jpg
紅葉にはあと少し。しかし、いつまでも暑いねぇ。

DSC02039.jpg
神峯山寺本堂。

DSC02044.jpg
さらに登って、本山寺。

DSC02045.jpg
本山寺本堂。

DSC02048.jpg
紅葉シーズンになれば綺麗でしょうね。

DSC02053.jpg
大きな杉二本。

DSC02054.jpg
てなわけで、ポンポン山山頂。

DSC02055.jpg
プロトレックはこう言うとります。

DSC02058.jpg
山頂から京都方面。

DSC02059.jpg
狭い山頂ですが、よう賑わっとります。

DSC02061.jpg
我々も大休止。

DSC02063.jpg
日本酒も行くでぇ♪

DSC02064.jpg
ランチの後は、善峰寺方面へ下山。

善峰寺からバスでJR向日町へ。

DSC02066.jpg
さらに、大阪で環状線に乗り換えて福島へ。
前にも来たことのある延命湯で汗を流す。




さて、ここからが大変。




そう、反省会・・・・・反省会には他のコレステローラーズの面々も参加です。
(といってもお一人は体型的にはコレステローラーズ脱退ですが・・・)

本屋さんとTENTYOSさんも参加で宴会開始。

DSC02068.jpg
場所は、JRの高架下の「とっつあん」で。

DSC02073.jpg
ビールは終了して焼酎で何回目かの乾杯。

DSC02072.jpg
こんなもんや・・・

DSC02075.jpg
あんなもんを食べて・・・


そろそろ記憶が・・・・・


DSC02079.jpg
おおぉぉ~、とっつあんの並びのかく庄の図!

丸い鉄板♪

DSC02080.jpg
お好み焼きも食べましが、焼きそばの味しか覚えてへん。





そして帰路・・・・・・遭難しました。


DSC02081.jpg
徘徊。

DSC02082.jpg
徘徊・・・・・。




やってもた。





最近どんどんひどくなる。







先日、下山後遭難の新たなパターンを生み出したところでしたが、さらに新たなパターンに突入。




1ビンタ1パス1ウォークに。

電車を乗り越し、リターンの電車待つ間にホームで寝落ち、気が付いたときには最終のリターン電車の扉が閉まるところ。
その後、フラフラと知らない道を帰巣本能だけで歩いて帰る。


_| ̄|○ガクッ _| ̄|○ガクッ _| ̄|○ガクッ





あぁぁ~酔っ払いなんて大嫌い~!!!




凹○コテッ




お好み焼き ハクサン
いったいいつの日のネタなんでしょうか。

お盆休みに入る前頃からのアップをサボっております。
ようやくネジを巻き直して残暑を吹っ飛ばそうと思ってますよ~。

お盆前のある日のランチ。

CIMG7789.jpg
お好み焼 ハクサン
住所:神戸市中央区三宮1-8 さんプラザ 1F
電話:078-331-5630
営業:11:00~21:00
休み:第3月曜日

確か・・・・・トラブっていた仕事が片付き、遅めのランチの日だったかと。

この後の仕事はなかったので、明るいうちからビール呑んでしまいました。

CIMG7785.jpg

ソンナワタシハアルチュウデハアリマセン・・・断言!

焼きそばと豚玉のセットのようなものをいただきました。

CIMG7787.jpg

CIMG7788.jpg

やっぱり食べた後、すぐにブログを上げないと記憶から飛んでしまいますなぁ。

暑い日でビールが美味しかったという以外、特に記憶に残ってないということは、お味は普通だったのかと。





あ~美味しかった。



中華家庭料理 唐子・・・未掲載ネタ
3月も終わりが近くなってきて、写真を整理していましたら、未掲載のネタが結構ありまして・・・。

CIMG6242.jpg

ちょっと頑張ってブログアップしておこうかと。

それぞれのお店を訪問した日は割愛して。


ある日の三宮でのランチ。

CIMG4746.jpg
中華家庭料理 唐子
住所:神戸市中央区琴ノ緒町5-6-5
電話:078-222-3800
営業:11:30~21:00
休み:日曜日、祝日 

以前にどちらかのブログで紹介されていた上海焼きそばが美味しそうだったので。

CIMG4743.jpg

焼飯とのセットでお願いしました。

CIMG4744.jpg CIMG4745.jpg

こういう麺にあんかけって好きなんですよね。

でも麺がちょっと柔らかすぎた記憶が・・・もうちょっとコシが欲しかったです。

焼飯の味は記憶にありません。

全体的に薄味だったような記憶が残っています。


あ~美味しかった。

やよい亭
今週の水曜日、週末のイベントの最終打合せを兼ねて、豊中の焼飯で有名なお店に行ってきました。
アキさん、buhiさんご同行ありがとうございました。

CIMG5223.jpg

南蛮亭という、これまた焼飯で有名なお店で店長をされていた方がご夫妻でやっておられるそうです。

CIMG5397.jpg
やよい亭  
住所:豊中市北緑丘2-1-21-101
電話:090-5972-4757
営業:11:00~14:30 17:00~21:00
休み:木曜日


このお店に来るために、数日前から焼飯断ちをしていましたので、注文は当然焼飯で。
それと、これまた定番だという、焼きそばね。

CIMG5398.jpg CIMG5400.jpg

う~ん、いい香りですよ~♪

見た目にはちょっと油が多い感じがしましたが、食べてみてもちょっと油っこい感じがすこし。

でも、後でわかってくるんですが、あんまり嫌な油っこさじゃないんですよね。

焼飯も焼きそばもあっという間に完食しました。

もうちょっと焼きそば食べたい気持ちが残ります。

使ってる油が違うのかなぁ。

後日、(3月6日)に食べた焼飯で確認できたのですが、やっぱり「やよい亭」の焼飯は美味しかった。


焼きそばは、ラーメンの麺を使っているのかな。ラーメンと同じように茹でてから炒めてます。

なんか、妙にひきつけられる味でした。


また来ます。

今度は焼きそば大盛りで!


さすがにカウンターだけの「やよい亭」さんでは打合せできないので、近くのからふね屋へ移動しての打合せでした。



あ~美味しかった。

Copyright © 大阪酔いどれ日記2. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈