サイレンサー
毎日少しの時間でも、なんとか吹く時間を作って練習しているトランペット。
帰宅するのがどうしても遅くなってしまったりすると吹けない日もあるのですが・・・。
というより、マンション住まいだといつ吹いても結構気を使うものです。

そんな人たちのためにヤマハのサイレントミュートやe-brassのミュートなるものがあるのですが、どうも吹き心地がよくないらしい。

というわけでプラクティスミュートを自作してみました。

DSC03240.jpg
用意したものは、コーヒーのアルミ缶とウレタングリップ。

DSC03241.jpg
そしてこんなものたち。

DSC03243.jpg
まずは缶の裏にドリルで穴を開けます。

DSC03245.jpg
穴の周りのバリ取りを兼ねてもう少し広げていきます。

DSC03251.jpg
ウレタンは飲み口の周囲にぴったりと接着。

DSC03250.jpg
開けた穴にゴムワッシャーを取り付けてゴムチューブを挿入。





そして完成。




DSC03253.jpg
材料費約300円のプラクティスミュート。




DSC03252.jpg
装着!






吹いてみた結果・・・・・。

ゴムチューブはいらんかった。あってもなくても音量変わらず。
ない方が息のとおりはいい感じ。

肝心の消音効果は結構いい感じ。
加えて息のとおりもよい。音程もしっかり取れる。





DSC03256.jpg






まだ改良できる点はあると思いますが、しばらくこれで練習してみます。





ちなみにこのプラクティスミュートの作り方は、こちらの方を参考にさせていただきました。
ありがとうございます。





あ~上手くなりたい

三木楽器で入手したもの♪
日曜日は心斎橋へ。

DSC00700.jpg
仕事の途中で見つけたビルヂング


10時開店とばっかり勘違いしていた三木楽器。
近くのYAMAHAも11時開店。
ダイエット中やのにまた朝マックしてもた。

さて、三木楽器で購入したものはこれら♪

DSC00706.jpg

小生はこの歳になって何を目指そうとしているのか・・・。

DSC00708.jpg

ローターオイルとレバーオイルとロータリースピンドルオイル。



おっさんの新プロジェクト進行中♪♪♪




あと、現在進行中の「三国志」の一部。

DSC00704.jpg



さてさて、どうなることやら。

Copyright © 大阪酔いどれ日記2. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈